大阪東南ロータリークラブ RI第2660地区

クラブ紹介

  • HOME>
  • 会長挨拶

会長挨拶

2018-19年度 北村会長
会長 北村 佳久

2018~2019年度(本年度)大阪東南RCの会長を務めさせていただきます北村佳久です。よろしくお願い致します。

本年度のRI会長はイーストナッソーRC(バハマ)のバリー・ラシン氏です。2660地区のガバナーは大阪南RCの山本博史氏です。そしてIM6組のガバナー補佐は大阪中之島RCの福田忠博氏です。

さて、本年度RI会長ラシン氏が掲げるテーマは「BE THE INSPIRATION」(インスピレーションになろう)です。そして2660地区のテーマも「インスピレーションになろう」です。このテーゼに「付け加えるものも差し引くものもありません」と山本ガバナーはおっしゃっています。

では、「インスピレーションになろう」を実践するとはどういうことなのでしょうか。私はこの命題の理解のために多くの方のご意見や解釈をご教授いただき、たどり着いたのが、「インスピレーション → 新しい発想から生まれるお互いの刺激」です。
お互いの刺激はクラブ内でも起こり得ますし、対外的にも起こるでしょう。そのためにはお互いに関わることです。積極的にクラブ事業に関わっていただきたいのです。なぜなら事業を通して自己のうちに達成感という刺激を得ることができるのです。外に向けてはお互いに満足感や幸福感を共有することができるのではないでしょうか。達成感と共鳴、これこそがロータリークラブの目的であり奥深さでしょう。

本年度は各委員会において、皆さんに関わっていただける、否、関わっていただきたい事業が数多く企画されています。
お互いのインスピレーションを刺激し共鳴し達成感を得ようではありませんか。本年度はみんなで「インスピレーションになろう」よろしくお願い致します。